«  2020年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 口臭予防にパイナップル!! | メイン | スギデンファミリー »

2020年10月23日

最近めっきり寒くなりましたね!

秋といえば食欲の秋!ですが、秋にバテてしまう「秋バテ」というものがあります!
秋になると朝晩が冷え込むので、日中との気温差ができて
身体に様々な負担がかかってしまうのです!

⇩の食べ方で、秋バテにならない食事をおこないましょう!

1.熱すぎず、冷たすぎないものを急に食べないようにする。
→なるべく、常温に近い状態で食べるようにしましょう。
 例えば、冷たい飲み物は口の中で噛むようにしてから
 飲み込むと良いです。
 胃腸に刺激を与えないことがポイントです。

2.消化が早いものから食べる。
→消化に時間がかかると胃腸の負担になるため
 油っぽいもの(揚げ物・バターなど)や食物繊維が多いもの
 (れんこん・きのこ・海藻類)などは控えめにしましょう。
 野菜は、カブや山芋、キャベツ、人参など柔らかいものがおすすめです。
 また、生の野菜よりも温野菜を食べるようにしましょう。

3.身体を冷やさないように、血液の流れを良くする食べ物を食べる。
→アーモンドやアボカドに多い「ビタミンE」と
 プルーンやデーツに多い「鉄分」は
 血液の流れを良くする働きがあるため
 間食などで意識して食べてみてください。

秋バテ対策の食事は、「胃腸をいたわる」「身体を冷やさない」
この2つがポイントとなりますニコニコ

食欲の秋、快適に過ごせるよう食事に工夫してみてくださいね爆笑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sugita-dental.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/863

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 杉田学治

杉田デンタルクリニック
院長 杉田学治
www.sugita-dental.jp

当院は、健康な歯を長持ちさせる治療を心がけています。単にむし歯や歯周病を診るだけではなく、お口全体を総合的にとらえることが大切です。総合的に判断することで、先々を見越した治療や予防が実現できます。

患者さまとは、末長くお付き合いできる関係を大切にしています。よく噛めて歯を健康的に長持ちできる治療を行い、その後のメインテナンスの必要性を伝えることで、良好な関係が築けると考えています。