«  2019年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 令和が始まりました! | メイン | 6月4日は虫歯予防デー »

2019年5月25日

こんにちは☀︎
GWも明けて、忙しい日々を送っている方も多いのではないでしょうか?

そんな中、私達は診療後に大阪大学歯学部准教授の若林先生を招いて、講義を開いて頂きました(*^_^*)
大阪大学 若林先生講義杉田デンタルクリニック.jpg


内容は容姿の中で1番大切なパーツは口元で、
口元が変われば、容姿がかなり変わってきます。
審美補綴においても、口元のケアは大切という事と、治療は将来的な事も考えて
患者様と相談しながら進めていく事が大切という事でした。

実際に私も矯正治療を終えて、人から容姿を褒められる事も多くなったり
昔の写真を見返すと不思議な事に目元まで変わったような気がするくらい、
口元を変えると、印象が変わるのだと感じました。

口角トレーニングで口角を鍛えるだけでも、かなり印象は違いますし、
定期的にクリーニングに来て頂くだけでも、歯肉が引き締まったり、
ステインを除去するだけで、健康的な口元に変化していきますので、
定期検診に通って下さいね(o^^o)
また、審美補綴の大切さも知ることができました。

今回の講義はDrや衛生士・歯科助手・受付・歯科技工士と
様々なポジションのスタッフが参加し、
全員スタッフにとても有意義な時間となりました。

若林先生のお話は時々映画の場面に置き換えて説明して下さったり、
スタッフに質問を投げかけて下さり、普通の講義とは違い、
楽しく勉強をする事ができました♬
今回の講義で学んだ事を役立てて、
一人でも多くの患者様に喜んでもらえる医院を目指していきたいと思います(*^▽^*)

大阪大学 若林先生講義杉田デンタルクリニック2.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sugita-dental.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/805

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 杉田学治

杉田デンタルクリニック
院長 杉田学治
www.sugita-dental.jp

当院は、健康な歯を長持ちさせる治療を心がけています。単にむし歯や歯周病を診るだけではなく、お口全体を総合的にとらえることが大切です。総合的に判断することで、先々を見越した治療や予防が実現できます。

患者さまとは、末長くお付き合いできる関係を大切にしています。よく噛めて歯を健康的に長持ちできる治療を行い、その後のメインテナンスの必要性を伝えることで、良好な関係が築けると考えています。