«  2019年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年5月 8日

先日、全体ミーティングを行いました。
内容は
・仕事観
・治療の流れ
・各目標の現状報告など
2019年4月勉強会 杉田デンタルクリニック.jpg

当院では定期的に全体で勉強会行い、患者様のため医院のために意見を出し合い
改善点を見つけ日々診療に取り組んでいます。
常に初心を忘れずに再度自分の仕事観の見直すことも出来たので今回学んだ事活かしていきます\('ω')/

2012年8月25日

歯周病や虫歯で歯を抜いてそのままにしている、また入れ歯を作ったけど気持ち悪くて使えないという方もおられるのではないでしょうか(;_;) 歯がない状態を放置していると、隣の歯が倒れてきたり、噛み合わせがくるって来たりさらに歯を悪くする原因になりますしょぼんあせる 失った歯の種類や場所、歯を失った原因、そして残った歯や歯のまわりの状態により、ブリッジを使った機能回復でより良好な予後が得られる場合もあります音符 ほかの治療法の可能性も探ってみることが大切です! 歯が無くなった所はインプラント、入れ歯、ブリッジなどの代わりの歯を入れる方法があります得意げ桜 ブリッジ、インプラントはお口の中の状態により適応出来ない場合がありますが、気になる方は気軽にスタッフに相談してくださいねニコニコ音符 全ての患者様により良い口内環境で食べていただくことがスタッフの目標ですニコニコキラキラキラキラ
2012年6月15日

最近、マスコミなどでインプラントに関する批判が多い事が話題に上がりましたキラキラ

私が歯を失ったらインプラントを選ぶのに・・・と残念でなりません泣ダウン

きちんと検査をして慎重に行えば決して怖いものではなく、失った歯を補える良い方法なんです音符

おすすめポイント

・見た目は天然の歯とほとんど変わらない

・違和感がなく快適にお食事ができる

・周囲の歯にダメージを与えない

薔薇実際、当医院で施術された方からも感動のお声を頂いております薔薇

この事をたくさんの患者さんに伝えていけたらいいな・・・と思いますキャハハ

インプラント

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 杉田学治

杉田デンタルクリニック
院長 杉田学治
www.sugita-dental.jp

当院は、健康な歯を長持ちさせる治療を心がけています。単にむし歯や歯周病を診るだけではなく、お口全体を総合的にとらえることが大切です。総合的に判断することで、先々を見越した治療や予防が実現できます。

患者さまとは、末長くお付き合いできる関係を大切にしています。よく噛めて歯を健康的に長持ちできる治療を行い、その後のメインテナンスの必要性を伝えることで、良好な関係が築けると考えています。