トップへ » クリニック紹介 » 院長あいさつ » 当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています

当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています

当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています

大好きな患者さまと、ずっとお付き合いしたい
こんにちは。数あるホームページの中から、当サイトにアクセスしていただき、ありがとうございます。杉田デンタルクリニックの院長、杉田学治です。

当院は、健康な歯を長持ちさせる治療を心がけています。単にむし歯や歯周病を見るだけではなく、お口全体を総合的にとらえることが大切です。総合的に判断することで、先々を見越した治療や予防が実現できます。

患者さまとは、末長くお付き合いできる関係を大切にしています。よく噛めて歯を健康的に長持ちできる治療を行い、その後のメインテナンスの必要性を伝えることで、良好な関係が築けると考えています。

そのお蔭でしょうか。大人から子供まで歯の大切さを知っている患者さまが非常に多く、いらっしゃいます。本当に嬉しい事です。そんな患者さまの存在が、私にとっての大きな励みになっています。

この街が好きだから、地域のために頑張りたい
院長あいさつ私は、かつて一時期ですが、この地域に住んでいたことがありました。地域に暮らす人たちは、のどかで緑豊かな自然環境のように、素朴で優しく、家族をとても大切にしています。そんな、人間味あふれる地域の皆さんに惹かれ、この地域での開院を決意したのです。

診察中、ふと窓の外を眺めていると、バス停に急いで向かう人々の姿を見かけることがあります。皆さん、心に余裕がないのでしょうか。せめて医院の花壇を、四季折々の花々で埋め尽くして、足元を照らしてさしあげたいと思います。

切磋琢磨を続けながら、地域に根ざした歯科医師でありたいと思っています。そして、様々な情報を発信しながら、地域の皆さまの意識を変えていきたいと思います。


小さいお子さまからおじいちゃんまで、いつも院内はにぎやか♪
患者さまのほとんどが地域にお住いの方。赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、幅広い年齢層の方が通院してくださるので、いつも院内は賑やかです。時間帯によって患者さまの年齢層が変わってきます。午前中は60代以上の方が一番多く、お昼は赤ちゃん連れのお母さん。そして夕方や休日は、ビジネスマンやOLさんが多いですね。

また、祖父母やご両親の家のそばに住んでいる方が多いので、親・子・孫と3世代で利用して下さる方も少なくありません。近くに老人福祉施設があるんですが、ありがたいことに施設から通院してくださる方もいらっしゃいます。


トップへ » クリニック紹介 » 院長あいさつ » 当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています


PAGE TOP