トップへ » クリニック紹介 » 院長あいさつ

当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています

当院の自慢は患者さま。みんなが「歯の大切さ」を知っています

大好きな患者さまと、ずっとお付き合いしたい
こんにちは。数あるホームページの中から、当サイトにアクセスしていただき、ありがとうございます。杉田デンタルクリニックの院長、杉田学治です。

当院は、健康な歯を長持ちさせる治療を心がけています。単にむし歯や歯周病を見るだけではなく、お口全体を総合的にとらえることが大切です。総合的に判断することで、先々を見越した治療や予防が実現できます。

患者さまとは、末長くお付き合いできる関係を大切にしています。よく噛めて歯を健康的に長持ちできる治療を行い、その後のメインテナンスの必要性を伝えることで、良好な関係が築けると考えています。

そのお蔭でしょうか。大人から子供まで歯の大切さを知っている患者さまが非常に多く、いらっしゃいます。本当に嬉しい事です。そんな患者さまの存在が、私にとっての大きな励みになっています。

この街が好きだから、地域のために頑張りたい
院長あいさつ私は、かつて一時期ですが、この地域に住んでいたことがありました。地域に暮らす人たちは、のどかで緑豊かな自然環境のように、素朴で優しく、家族をとても大切にしています。そんな、人間味あふれる地域の皆さんに惹かれ、この地域での開院を決意したのです。

診察中、ふと窓の外を眺めていると、バス停に急いで向かう人々の姿を見かけることがあります。皆さん、心に余裕がないのでしょうか。せめて医院の花壇を、四季折々の花々で埋め尽くして、足元を照らしてさしあげたいと思います。

切磋琢磨を続けながら、地域に根ざした歯科医師でありたいと思っています。そして、様々な情報を発信しながら、地域の皆さまの意識を変えていきたいと思います。


小さいお子さまからおじいちゃんまで、いつも院内はにぎやか♪
患者さまのほとんどが地域にお住いの方。赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、幅広い年齢層の方が通院してくださるので、いつも院内は賑やかです。時間帯によって患者さまの年齢層が変わってきます。午前中は60代以上の方が一番多く、お昼は赤ちゃん連れのお母さん。そして夕方や休日は、ビジネスマンやOLさんが多いですね。

また、祖父母やご両親の家のそばに住んでいる方が多いので、親・子・孫と3世代で利用して下さる方も少なくありません。近くに老人福祉施設があるんですが、ありがたいことに施設から通院してくださる方もいらっしゃいます。

専門分野は審美歯科

私の技術が地域の役に立ったら、嬉しい限りです
専門分野は審美歯科私の得意分野は、審美歯科治療です。研究室時代は審美治療を中心に研究を行い、海外の学会で研究発表をしたこともありました。開院した現在では、審美性を重視した治療を心がけています。そのためか、ジルコニアやホワイトニングなどを希望する患者さまが少なくありません。

当院には、トリートメントコーディネーターの資格を持つスタッフが在籍しています。トリートメントコーディネーターとは、患者さまと医療者との間を取り持つ歯の相談員。今後は、コンサルルームを作り、トリートメントコーディネーターによるカウンセリングを行っていきたいと思います。

私の背景にあるもの

私の背景にあるもの子どもの頃、酒屋の家に育った私の周りには、いつもたくさんのお客様・スタッフ・業者の方などがいました。いつも人に囲まれた環境であり、常に両親はそういう人たちの相談に乗り、たくさんの人の力になっていました。そんな両親を見ていた私は、人に頼られたり、人の為になりたい、助けたいといつか思うようになり、自分の技術で人を助けたいと思い、医療の世界に進むことに決めました。飛行機が大好きだった私は、一時はパイロットも目指しましたが、今では「航空」ではなく「口腔」に携わっています。

歯学部の学生時代には、ベトナムでの全身麻酔下での口腔外科医も視野に入れましたが、人が大好きな私は、人と話をしながら治療を進められる歯科医師が向いていると思いこの道に進みました。阪大病院時代には、審美歯科の研究室に残り、人は歯を美しくすることで幸せや微笑みをもらえることができることを知りました。勤務医時代には、師匠である中西先生の元で、心を持って治療を行うことの大切さを知りました。

このときの患者さまからは、舌癌を見つけたことに感謝をしていただき、開業当初もたくさんの患者さまをご紹介いただきました。大学病院時代、勤務医時代の患者さまがいまだに遠方から通院してくださることに感謝しています。

開業してからは、私の目標医院として、お子さま一人でも安心して通院できる歯科医院をコンセプトに治療を行ってきました。今ではたくさんのお子さまが一人で来院してくださり、本当にうれしく思っています。当院では、患者さまから人の温かさや笑顔でパワーをたくさんもらっています。本当に歯科医師になって良かったと思います。ありがとうございます。

素晴らしいスタッフに支えられて

素晴らしいスタッフに支えられて当院にはスター選手はいません。スタッフ全員が主役です。患者さまから「あなたがいるから来たんだよ」とおっしゃっていただいたり、贈り物をいただいたりするスタッフが多いんです。そんなスタッフたちが私の自慢でもあります。

また、どのスタッフも真面目で勉強熱心。普段から積極的に勉強会に参加しております。また講師の先生を迎え講習会をおこない、最新技術を吸収しています。素晴らしいスタッフ、そして素敵な患者さまに恵まれ、幸せを実感しています。

人と人のつながりを大切にしたい
スタッフに伝えていることに、「人と人とのつながりを大切にしよう」というものがあります。嬉しいことに、どのスタッフにも高いホスピタリティが備わっているので、「人とのつながりを大切にする、医院で働くことができてよかった」なんて言ってくれるんです。

スタッフには、仕事を通じて人間力を高めて欲しいと思っています。だから、「気が利く女性になれば、仕事も恋愛も上手くいくよ」と教えているんです(笑)。すべてのスタッフが、一日一人自分のファンを作り、患者さまから「あなたでなくちゃダメ」と言われる人間に成長できれば、素晴らしいことですよね。

スタッフから見た院長スタッフから見た院長
いつも穏やかでお笑い好き!仕事が終わるとお茶目なことも言います。スタッフの誕生日にはケーキを用意し、バースデーソングを歌ってサプライズをしてくれます。

ここぞというときには私たちの話をしっかり聞いて、的確なアドバイスをくれる頼れる存在です。常に患者さまのこと、スタッフのことを気遣ってくださる院長です。考えて行動する。仕事で失敗をしても決して頭ごなしに叱るのではなく、冷静に指導してくださいます。そんな環境を作ってくれるから、私たちが「力になりたい!」と思います。

みんな誰かのために。人を想う仕事ができたら、必ず"想い"として返ってくる、そんな魅力的な医院です!(by スタッフ I)


トップへ » クリニック紹介 » 院長あいさつ


PAGE TOP