トップへ » 診療科目 » 矯正治療 » 痛みを軽減した矯正治療

痛みを軽減した矯正治療

痛みを軽減した治療

「矯正治療は痛いと聞いている」「矯正装置を調整した時の痛みが辛い」
このように、矯正治療中の痛みが心配で、矯正治療を躊躇している方が少なくありません。

矯正治療は、ワイヤーで引っ張りながら、歯を移動させる治療です。ある程度の痛みは伴いますが、最近では痛みを軽減する様々な装置が開発されています。

当院では、矯正治療中の傷みを軽減するために、様々な取り組みを行っています。

長い時間装着するから、痛みを取り除いてあげたい
矯正治療はゆっくり時間をかけて歯を動かしていくため、治療期間がどうしても長くなる傾向があります。もし、強い傷みが続けば、途中で治療を諦めてしまうかもしれません。

当院では、患者さまの苦痛を和らげるために、痛みが軽減できる装置を使用し、ワイヤーをかける時は必要最低限の力を加えるように心掛けています。勇気を持って矯正治療を決意したのですから、最後まで、快適な矯正ライフを送っていただきたいと思います。

なお、外科的手術を必要とするような重度な症例の場合、提携先の専門医にご紹介いたしますので、ご安心ください。


トップへ » 診療科目 » 矯正治療 » 痛みを軽減した矯正治療


PAGE TOP